米子クラブ第35期 2019年9月~2020年7月 

    
                 
        
本文へジャンプ
2019年9月~ 例会報告       


6月 テーマ:進歩 目的:継承
    「役員就任式」



*新型コロナウイルス感染拡大防止の為短縮例会と
なったが何とか役員就任式は行うことが出来安堵した。


5月 テーマ:交流 目的:前進
 
 *新型コロナウイルス感染拡大防止の為
   通信による例会となった。


4月 テーマ:創意 目的:考察
  
*新型コロナウイルス感染拡大防止の為
    短縮例会となった


3月 テーマ:研修 目的:評価
教育:「MM第5章 評価の基本
   担当:秦野順子

   「スピーチコンテスト」
  細田恭子 米子クラブ代表
   論題 「エール」  題目 「呼び方いろいろ」
  野津寛美

   論題「エール」」  題目「気づいた事」
スピーチは5分以上8分以内でコンテスト3週間前に
3つの論題が与えられます。
その中から一つ選び題目をつけ考えていき
コンテストに臨みます。
スピーカーの方々は良く準備をされ
落ち着いてスピーチをされました。
何方も甲乙つけがたい心のこもったスピーチをされ
その頑張りに惜しみない拍手を送りたいです。

 
      

2月 テーマ:表現 目的:協調
教育:「ITC-J会則・細則修正案検討」
    担当:岡崎祥子

  
2月は米子クラブより提出予定の
「ITC-J会則・細則修正案5件」の検討が行われました。
岡崎祥子会員のリードによりしっかりと検討が行われ
皆で充実した時を過ごすことが出来ました。


1月 テーマ:原点 目的:祝福
教育:「優れたパブリック スピーカーになろう!」
    担当:住田実寧子

今月はゲストをお迎えしてバザーを開催しました。
 
 

12月 テーマ:感謝 目的:福音
教育:「言葉でつなぐ即興スピーチ」
    担当:浜田一恵

4人で一つのチームとなり、分からないよう置かれた
カード「接続詞」「形容詞」「名詞」「動詞」を一枚づつ取り
チームで話を作っていく即興スピーチをやりました。

    

 

 
クリスマス会もやりました。
会場もクリスマス会に相応しいコーデネイトでした。
 

11月 テーマ:基本 目的:聴取
教育:「ITC-Jマスターマニュアル第3章 聴取法の基本より」
    担当:柴田久実子

皆、真剣に「聞くこと」ではなく「聴くこと」を学びました。
~聴くことは聴こうという意思をもって相手とむきあうこと~
 

 

10月:野外例会(倉敷美観地区)
テーマ:懐古  目的:親睦

今月は米子クラブ35周年記念で倉敷美観地区へ

平日にもかかわらず、倉敷美観地区は沢山の観光客で
とても賑わっていました。
大原家旧別邸「有隣荘」の特別公開に合わせ
大原美術館、大原本邸、有隣荘を訪ね芸術の秋に
触れた一日でした。

 大原美術館にて      

    大原美術館にて    
    学芸員さんから説明受ける
倉敷物語館にてビジネス

お買い物して帰路につきました
             楽しい一日の終了です

9月
テーマ:発進  目的:調和

教育:新刊マニュアル(2種)を使って  担当:岡崎祥子
                     
今月は米子クラブ35期の始まりです
35期役員 

     会長挨拶 

  
例会風景