米子クラブ第32期(2016年~2017年) 

トップページ 米子クラブ案内  ITC-J理念・宣誓  カウンスルNo.7HP ITC-J HP 
35期活動報告
34期活動報告   33期活動報告  *30周年記念例会   

32期が始まりました。
   
32期テーマ 「共に創る ~傾聴と対話~」 

12月14日(水)クラブ間交流プルグラムが開催されました。
元文芸春秋各誌編集長の高橋一清氏を招き
「花森安治さんの生き方・考え方」の演題で講演して頂きました。


NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の準主役で登場されていた
花森安治さん(暮しの手帳初代編集長)について色々とお話をお伺いしました。

沢山のゲストに来て頂き、花森安治さんについて一般では
聞かれない様なエピソードも高橋氏からお話しして頂き
皆さんと共に有意義な時を共に分かち合うことが出来ました。
楽しく喜ばしい12月例会でした。
感謝の心と共に「ありがとう」を言わせて頂きます。

花森安治語録(高橋氏の講演内容より)
「最初の5行に神経を使え」「しゃべるように書け」「文房具は自費で」


32期年間プログラム2016年~2017年 

           例会日 テーマ  目的  今月のプログラム             
今期最初の例会
少し緊張気味💓
でも皆さんの優しいリードで
あっという間に終了♪

貴方も見に来られませんか?





  9月14日
   (水)
心機一転 試みる チャップリンスピーチ
柴田久実子


一人が1分間のスピーチを即興でしました
チャップリンスピーチとは
喜劇王チャールズ・チャップリンは、
スピーチが苦手だったと言われています。
自らのスピーチ力を高めるために、
身の周りのものを使って
即興スピーチの練習をしました。
その結果、どんな時でもどんなスピーチも
できるようになりました。
そのため、その名がつけられました。
いつ、誰が、どういうスピーチを求められるのかの
予測が付かない即興スピーチです。

目 的
身近な題材での即興スピーチの練習となる。
即興で聴衆の心に響く
スピーチができるようになる。

インスピレーション
藤山由起子
リオオリンピックで、ひたすらに
頑張り、輝いている選手たちから
感動と元気をもらった。
心機一転、
取り敢えずやってみよう。
出来ることからやってみよう。
やって見てから考えよう。
新しい自分になるために
まずは行動しよう。 


 10月12日
   (水) 
温故知新   識る  ITC80年の軌跡
歴史「ITC80年の歩み」 
岡崎祥子
 
「ITC80年の歩み」他資料も配布され
貴重な逸話も聴きながら
ITCの歴史を学びました。
与えられた時間内で歴史を語るには
時間が足りなく何度でも取り上げたい
教育課題でした。
インスピレーション
浜田一恵
「温故知新」
故きを温ねて 新しきを知る

ITCに入会して32年目。
創立記念月を好機と据えて、
原点に立ち戻り基本から
学び直すことで、
更に新しい知識を習得して
行きたいと思う

 


 
  11月9日
    (水)
 
探求心  学ぶ 議事法に親しむ
藤山由起子


教育資料「議事法に親しむ」を
作成しそれと共に学んでいきました。
学ぶべきことは尽きません。
インスピレーション
秦野順子
「未知の世界を探求する
人々は、地図をもたたない
旅行者である」
~科学の進歩は、権威と既定を
疑うところから生じてきます。
私達の人生もまず疑って
かかるところに進歩、発展が
あるように思えます。~
活きている一言一句
湯川秀樹の教えより
クラブ間交流プログラム


 12月14日
   (水) 
一合一会  傾ける 講演
 「花森 安治さんの生き方・考え方」
講師:高橋一清氏
(元別冊文芸春秋編集長)


花森安治さんは神戸生まれだが
旧制松江高校に学び、奥様は松江の方。

そんな松江とのかかわりや
松江の人々の堅実な生活が
花森さんが暮らしを考える
原点になっている」等

多岐にわたる興味深いお話を
伺いました。

インスピレーション
細田恭子
人と人との出会いは
同じ出会いは二度とない
一合一会のこの機会
意義ある時間でありますように!


 
 バザー


  
  1月18日
    (水) 
福寿 継ぐ
よいリーダーを指名するために
谷田恵美子


「バザー」
ゲストを迎え楽しくバザーを開催しました。
インスピレーション
川崎律世
連綿と続く正月飾り
正月料理に福寿の祈りを込める


  
 


  2月8日
   (水) 
以心伝心  伝える
ビブリオバトル 住田実寧子 
「ビブリオバトルって何?」
~お気に入りの本を紹介し合うゲームで
知的書評合戦ともいわれている。~
米子クラブも4月に挑戦
その説明を今月は受けました。

「スピーチデモンストレーション」開催
5分から8分のスピーチを
6つのカテゴリーから1つ選択
与えられた3つの論題から1つ選択
題目を決めてスピーチに臨みます。
今回は浜田一恵会員が選ばれました。
情報を伝えるスピーチ
論題:継承
題目:終活のすすめ
スピーカー:浜田一恵
 インスピレーション
勝部芳子
ツイッター、ブログ、
フェイスブック…
「伝える」手段は増えてきた
でも、なまの

コミュニケーションこそ宝物






  3月8日
   (水)
傾聴   聴く 傾聴
岡崎祥子

    4月12日
   (水)
 取捨選択  選ぶ ビブリオバトル
問 朝美
 
 


  5月10日
   (水) 
 探訪 遊ぶ  野外例会  

      6月14日
   (水) 
 展望 省みる   反省と要望
役員就任式 クラブアワード
 


   
 
 
  
米子クラブ32期役員


 会長:住田実寧子    
 第一副会長:岡崎祥子       
   第二副会長:野津寛美       
   書記:藤山由起子        
   会計:浜田一恵        
   カウンスルへの派遣員:谷田恵美子     

皆様の参加お待ちしています♡