トップページ  米子クラブ案内 ITC-J理念・宣誓  カウンスルNo.7HP ITC-J HP
38期活動報告 36期活動報告 35期活動報告 *30周年記念例会


米子クラブ第37期

    2021年〜2022年
 
     第37期テーマ「 温故知新で紡ぐ 〜独創性と協調性〜 」
     

          
               

     37期年間プログラム 



MAIND-SET TEN TIPS 
社会のネットワーク
*時間短縮例会の為なし
10

MAIND-SET TEN TIPS 
プログラムの進行


11


議事運営手順 
12

MAIND-SET TEN TIPS 
議事録の書き方


スピーチデモンストレーション
(コロナ感染拡大により
短縮例会の為バザー中止)

ZOOM会議
(コロナ感染拡大の為)


ZOOM会議

(コロナ感染拡大の為)


野外例会


議事法を学ぶ
 


役員就任式・クラブアワード



37期例会報告      

例会月 月テーマ・目的   教育・プログラム   
 9月   創造性・識る 

インスピレーション(今日の思い)
「学びにおもわざればすなわち暗し」 
論語より
識るとは、頭に納められ
培うものである。
(住田実寧子)
*時間短縮例会の為なし

 
<会長挨拶>

新役員の下、会員皆でコロナ防止対策を
しながら学んでいきます。


  10月  協調性・試みる 

インスピレーション(今日の思い)
優れた人物は、人と強調するが。
主体性を失わない。
小人物は、表面では同調するが。
心から親しくなれることはない。
孔子曰く
「君子は和して同ぜず、
小人は同じて和せず」と。

(岡崎祥子)
教育
MIND-SET TEN TIPS 
「プログラムの進行」
担当:問 朝美


コロナも落ち着きかけてきました。
10月は通常通りの例会が久しぶりに開催され
教育も行われました。
 
11月  温故知新・紡ぐ
 

インスピレーション(今日の思い)
過去の学びが再び役目を果たすとき
そこには新たな発見と歴史を
感じることができる
(柴田久実子)
教育
「議事運営手順」
担当:問 朝美
旧ITC資料を使い議事運営法の歴史に触れ
議事運営の意義と手順を学んでいきました。

  




 
12月 
感謝・傾ける

インスピレーション(今日の思い)
地球に感謝!
人びとの経済活動が活発になり、
温室効果ガスによる地球環境の
悪化が進んでいる。今のままの
地球を残したいとの思いが
若者に広がっていく。
「COP26」の参加国が
平均気温上昇を
1.5℃に抑える目標を掲げた。
地球誕生以来、多様な生物が
生存できた地球に
感謝の念に堪えない。
(川崎律世)
12月例会
教育
MIND-SET TEN TIP 
「議事録の書き方」 濱田一惠
MIND-SET TEN TIPS
 「社会のネットワーク」 野津寛美


         

1月  傾聴・深める

インスピレーション(今日の思い)
Hearではなくaskでもない
「聴く」は、Listen
言葉の意味を理解するだけでなく
表情や声のトーンに注意を払い
相手の気持ちに寄り添い
心を傾けて聴く
コミュニケーションのはじまりです。

(野津寛美)
 1月例会
スピーチデモンストレーション
スピーカー:岡崎祥子
論題:人生の選択  
題目:セカンドペンギンは今!





2月 試行錯誤・受容する

インスピレーション(今日の思い)
老いて学べば、則ち死して朽ちず
(佐藤一斉:江戸後期儒学者)
己の姿を受容し
生ある限り試行錯誤を試み学ぶ
学びは己の糧になり
生きる杖となる
生尽きるまで心若き人なり
(問 朝美)


2月はZoom例会

Zoomの取り組みも
皆が出来る様になり
新たな可能性が広がりました。
3月 交流・学び合う

インスピレーション(今日の思い)
私たちは人と交流をもつことで
お互いの意思疎通を通して学び合い、
それが新たなパワーとなって
それぞれをより成長させて
くれるのです。
(M田 一惠)



3月もZoom例会
コロナ感染が治まりません。




 

4月 
相互理解・集う


インスピレーション(今日の思い)
私たちITC-Jにおいては、
毎例会に集い、
相互に補いあって
貴重な学びを得ています。
よりよい相互理解を深めるために、
相互が成長するために!!

(秦野 順子)

野外例会
皆生 華水亭
講演:「皆生温泉の歴史と展望」
講師:田淵 芳美様

(天水・華水亭両館 総支配人)

 
〜会食・会員お祝い〜

コロナ禍で野外例会開催も
危ぶまれましたが楽しい時を
過ごすことが出来ました。




5月 ときめき・寛ぐ

インスピレーション(今日の思い)

熱心で素直で思いやりがあり
思慮深い女性たちが集まり、
自由に交われば
学び合うことができるのです。
ーアーネスティン・ホワイト女史ー

(谷田恵美子)


5月例会
クラブ間交流プログラム
教育:議事法を学ぶ
岡崎祥子
 



   6月  希望・繋ぐ

インスピレーション(今日の思い)
新しき挑戦は恐れを抱かし
不安が募るけれど
そこには新たな景色が現れ
違う世界が顔を出す
変化はいつも
後悔と希望の隣りあわせ
変わらないことと
変わることへの試みを
今共に若いあなたへ
繋げていければ幸いなり

(問 朝美)
6月例会
役員就任式