ITC-J米子クラブ     

米子クラブ案内  ITC-J理念・宣誓
ITC-J HP カウンスルNo.7HP
38期活動報告
37期活動報告 36期活動報告  35期活動報告  *米子クラブ30周年記念例会


ITCは2017年に国際組織が解散し、
ITC-J(Interactive Training in Communication-Japan)となりました。
それを受けて米子クラブも2018年1月よりITC-Jを使用することになりました。

≪10月例会はクラブ間交流プログラムが開催されました。≫

講演:「米子城とその城下町」
講師:大原俊二様(郷土史家)

 

米子城と米子城下町作りの成り立ち等
自ら作成された資料と
パワーポイントを使って講演して頂きました。
漢詩や歴史に造詣が深く
豊富な知識をお持ちの先生のお話を
皆さんとご一緒に興味深く拝聴致しました。
  
米子城跡からの眺めは今も最高の絶景です。
特に2月と10月に大山山頂周辺から昇る
朝日を「ダイヤモンド大山」と称して
沢山の人がこの美しい光景を一目見ようと
米子城跡天守台に登ります。
大原先生から歴史を学び
昔の武将たちも、この絶景に臨みて何を感じ
どの様な考えを巡らせたのか等々
古に思いを馳せる今日この頃です。

鳥取、倉吉、米子、出雲と、山陰各地から
参加頂き心よりお礼申し上げます。
米子クラブ会員一同良き例会を
開催することが出来感謝致しております。
 


9月38期が始まりました。
     38期会長

今月の教育はパネルディスカッション
「会員増強を考える」です。
 
パネリスト2名が心の内を素直に訴え、
モデレーターが会員の思いも取り上げながら
問題点やこれからのクラブの在り方等を
話し合いました。
何度も検討を重ねながら
少しずつ良い方向に答えが出ればと思います。

米子クラブでは第37期から第38期へと
就任式が執り行われました。
 
 37期会長から38期会長へギャベルの贈呈
 
   38期新役員           38期会長 住田実寧子
9月から第38期が新たな一歩踏み出します。
38期もよろしくお願いいたします。

第38期年間テーマ
「 想像から創造へ ~洞察力の育成~ 」
目 標
・会員の増強と維持を目指す。
 ・教育・プログラムを充実し、洞察力を育む。
・カウンスル活動に呼応する。
    ・会員が協力し合い、充実した例会を実施する。

米子クラブ38期役員

会 長  住田実寧子
第一副会長  秦野順子
第二副会長  谷田恵美子
書 記   藤山由起子
会 計   柴田久実子
  カウンスルへの派遣員   問 朝美
 
 
38期役員です。どうぞ宜しくお願い致します。 

 <38期年間プログラム>

例会月       教育・プログラム
9月  パネルディスカッション「会員増強を考える」
10月 交流プログラム 
    講演 「米子城とその城下町」
         講師:大原俊二氏 
11月 教育「主張することについて」
12月 教育「会合を成功させる方法」
1月 教育「対人関係を向上させる方法」
2月 教育「自尊心について知っておくべきこと」
3月 スピーチデモンストレーション
4月 カウンスル会合前準備
5月 野外例会「粟嶋神社・本池美術館」
6月 来期への展望・役員就任式
*他のページもご覧ください


💛ぜひ一度米子クラブ例会にお越しください。会員一同お待ちしています!
毎月第2水曜日ANAクラウンプラザホテル2Fで
10時より例会を開催しています。

[ コミュニケーションを磨くこと。それは、よりよく生きること。]

ITC-Jには「よりよく生きたい」という思いを共にする仲間との出会いがあるのです。

さぁ、あなたもご一緒に始めてみませんか。
いつでもあなたを待っています。


10回(9月~6月)の例会ではビジネス(事務会議・運営訓練)とプログラムで構成され
各種のスピーチを勉強しています。楽しいプログラムを考え、時には外部講師を招き勉強しています。
(内容は米子クラブ活動のページをクリックしてご覧ください。)
 

毎月第2水曜日(10:00~12:00)ANAクラウンプラザホテルにて例会をしています。
(但し、1月例会は第3水曜日、7・8月は例会なし)

詳しくは米子クラブ案内のページをご覧ください。